奈良大和路の古代ロマンに包まれたロケーション。爽やかな高原に広がる自然とリゾートのステージ。素敵な時間を心ゆくまでお楽しみください。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

トップページ > 新型コロナウイルス感染症予防対策について

ご宿泊に対するコロナウイルス感染症予防対策について

大和高原 ボスコヴィラ

新型コロナウイルス感染症に対して、お客様ならびにスタッフの感染予防のために大和高原ボスコヴィラでは、下記の対応を行っております。

具体的な対策にあたっての考え方(3項目)
(1)主な感染経路である飛沫感染と接触感染のそれぞれのリスクに応じた対策を検討しました。
(2)飛沫感染は、換気の状況を考慮しつつ、人との距離をどの程度確保できるか等を評価しました。
(3)接触感染は、他社と共有する物品や手を触れる場所の頻度を特定し、対策を講じます。

1.従業員の基本原則
・全従業員は出勤時に検温ならびに健康チェックを行い、発熱などの症状がないか確認しております。
・マスクを着用した上、こまめな手洗い・アルコールによる手指殺菌消毒を実施し、感染予防に全力で取り組んでおります。

2.施設内の対応(客室含む)
・客室はチェックイン前に徹底的に清掃、換気をし、ドアノブやリモコン、エレベーターのボタン、階段手すりなどは、消毒液にて拭き掃除を行います。
・全客室に手洗い石鹸・アルコール消毒液を配置します。
・館内のパブリックスペース各所にアルコール消毒液を設置しております。
・密にならないよう客室定員より少なく部屋割りを行っております。
・全客室・会場にはプラズマクラスターの加湿除菌空気清浄機を設置しております。

3.入館時の対応
・お客様入館時、アルコールによる手指殺菌消毒へのご協力をお願いしております。
・顔認識自動検温器を設置しておりますので検温へのご協力をお願いしております。
・GoTo トラベルでご利用のお客様はチェックイン時ご本人確認の実施にご協力をお願いしております。

4.食事時の対応
・お食事会場は対面を避けるお席配置、時間調整のご協力をお願いしております。
・お食事会場入口にて、アルコール消毒液での手指殺菌消毒を実施しております。
・お食事会場は、お食事中適度な換気を実施し、加湿除菌空気清浄機を配置しております。
・スタッフは、調理・配膳の際、手袋・マスクを着用し、アルコール消毒を実施した上で調理・配膳を行っております。
・食事は可能な限りバイキングや複数での鍋料理等を避け、一人ずつの個別での提供を基本として頂きます。また、コップやお箸等は適切な消毒や洗浄、又は使い捨て等の特段な対応を致しております。

5.入浴時の対応
・従業員がドアノブやドライヤー等の手の触れる場所はアルコール消毒を実施し清掃しております。
・密状態にならないよう人数制限(20 名以下)や時間差でのご利用のご協力をお願いしております。

6.お客様へのお願い
・旅行前には、検温等の体調チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみたれる場合には、旅行をお控え頂くようご協力をお願いいたします。
・旅行中は「新しい旅のエチケット」を実施いただきますようお願いいたします。

7.宿泊者専用新型コロナ 24時間相談ダイヤル
奈良市内で滞在中、新型コロナウイルス感染症の疑いが生じた場合
【対象者】奈良県外から奈良市内の宿泊施設に宿泊する方で以下の症状がある方
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等強い症状のいずれかがある場合
・軽い風邪症状が続いている場合(4 日以上の場合は必ず相談して下さい)

感染疑いのあるお客様の対応シミュレーション
発熱などの症状を発見 ➡ 宿泊者専用 24 時間相談ダイヤルへ連絡➡ 保健所等の指示に従う ➡ 他のお客様と区分した客室で待機➡ 滞在を見合わせ医療機関等へ受診 ➡ 移動
<陽性と判明>
感染者からウイルスがうつる可能性がある期間(発症 2 日前から入院等をした日まで)に接触のあった方々について、保健所が個別に濃厚接触者に該当するか調査。

■ 帰国者・接触者相談センター  0742-27-1132  24時間対応

■ 修学旅行生等宿泊者専用新型コロナ 24 時間相談ダイヤル  0742-93-8563
・帰国者・接触者外来等の受診の必要性の確認
・帰国者・接触者外来等の受診が必要とされる場合の担当窓口への連絡
・相談内容に応じた一般医療機関の案内

今後の情勢により、予防対策内容を更新させていただくことがございます。予めご了承ください。

2020.9.1